分科会 Subcommittee

アセアン・インド分科会

アセアン・インド分科会 第14回研究会
「マレーシア知財公社特許審査官との意見交換会」(2016年12月9日開催)のお知らせ

 マレーシア知財公社より発明推進協会の長期研修生として来日されている特許審査官ソフィア・レーハン・ラムリ氏をお迎えし、ざっくばらんにマレーシアと日本の知財制度等に関する意見交換・情報交換を行います。ラムリ氏の研究テーマは「MyIPO特許部門の将来へ展開」(Future Development of Intellectual Property Corporation of Malaysia (MyIPO)’s Patent Division based on Japan Patent Office’s Patent Division)であり、現在日本の特許システムを研究しているところです。MyIPOの現状をお知らせいただくのみならず、日本の情報をお話しすることも今回の研究会の目的の一つです。
 英語での意見交換となりますが、通訳の手配を検討しています。興味があるが、英語はどうも、という方でも意見交換できるよう、配慮する予定です。

【日 時】 2016年12月9日(金)18時~20時
【場 所】 発明推進協会 アジア太平洋工業所有権センター(APIC)第1研修室
      東京都千代田区霞が関3-4-2 商工会館・弁理士会館ビル4階
      http://www.jiii.or.jp/apic/map.html
【ゲストスピーカー】
マレーシア知財庁: Ms. Sofia Rehan Ramli
マレーシア知的財産公社(MyIPO) 知的財産権職員

*当分科会の担当理事である関西大学の山名美加先生が意見交換会のモデレーターを務める予定です。
【参加資格】
どなたでも参加できますが、完全予約制につき、事前にご連絡をお願いします。
【お申し込み方法】
事前に、アセアン・インド分科会運営幹事までご連絡をお願いします。
連絡先E-mail: asean_india(☆)ipaj.org (幹事/豊崎)
※(☆)を@に変えて送信してください