トピックス Topics

トッピクス

日韓知財共同研究フォーラム 「融合的 知財人材養成方案」の開催について

平成26年9月12日

知財に関する日韓研究交流の一環として、日韓の専門家による共同研究フォーラムを開催いたします。
日本側の代表者として、日本知財学会の渡部会長と松岡理事が参加いたします。

※本フォーラムは関係者を対象として開催し、一般参加は受付けておりません。

日 時 2014年9月28日(日)9時30分~16時
場 所 福井県(福井商工会議所 特別会議室)
世話人 日韓知財共同研究フォーラム実行委員会
(日本側)
渡部俊也氏(東京大学政策ビジョン研究センター教授/日本知財学会会長)
松岡 守氏(三重大学教育学部教授/日本知財学会理事)
(韓国側)
孫 京漢氏(成均館大学法学専門大学院教授/前韓国知識財産学会会長)
プログラム
(予定)
司会:松岡守氏(三重大学教育学部教授/日本知財学会理事)

◆開会あいさつ
(韓国側)
尹 宣熙氏(漢陽大法学専門大学院教授/韓国知識財産学会会長)
(日本側)
渡部俊也氏(東京大学政策ビジョン研究センター教授/日本知財学会会長)

◆基調講演
「韓国の融合的知財人材養成方案」 
孫 京漢氏(成均館大学法学専門大学院教授/前韓国知識財産学会会長)

「日本の融合的知財教育の現状」
村松浩幸 氏(信州大学学術研究院教育学系教授/日本知財学会知財教育研究会副代表)

◆講演
以下の主題に沿って日韓双方の専門家が講演・討論します。
第1主題 融合的知財人材の育成・教育政策
第2主題 大学の融合的知財人材育成・教育方案
第3主題 企業の知財実務人材の育成・教育プログラム
第4主題 知的財産価値評価専門人材育成プログラム
第5主題 知識財産サービス専門資格士制度整備方案

◆全体討論

◆閉会あいさつ
片桐昌直(大阪教育大学教授/日本知財学会知財教育研究会代表)
主な参加者
(予定)
【日本側】
渡部俊也(東京大学)
松岡 守(三重大学)
内山隆史(特許庁総務部企画調査課)
佐藤辰彦(創成国際特許事務所/元日本弁理士会会長)
片桐昌直(大阪教育大学)
村松浩幸(信州大学)
原田 隆(東京工業大学/前福井大学)
岡田廣司(東京福祉大学)
世良 清(三重県立津商業高等学校)

【韓国側】
孫 京漢 (成均館大学法学専門大学院/前韓国知識財産学会会長)
尹 宣熙 (漢陽大法学専門大学院/韓国知識財産学会会長)
桂 承均 (釜山大法学専門大学院)
朴 眞雅 (社団法人技術と法研究所)
俞 智慧 (江原大法学専門大学院)
沈 賢炷 (韓國知識財産硏究院)
李 弘基 (社団法人技術と法硏究所)
金 知萬 (首都大学東京)
徐 侖希 (早稲田大学)

トピックス

【入会のご案内】会員のメリット、法人/個人会員のお申込み