x

知財関連のお知らせ Information

知財関連のお知らせ

WIPO 中小企業・スタートアップ企業向けオンラインシンポジウム
グローバルな時代におけるイノベーション

 一般的に、知的財産を保護している企業は、そうでない企業に比べて、知的財産アセットの活用を通じて、より多くの業績を伸ばすことが出来ると言われています。こうした中、WIPO日本事務所は、WIPOジュネーブ本部の知財ビジネス部門との共催により、中小企業(SME)・スタートアップ企業に向けたオンライン・シンポジウムを開催します。
 本シンポジウムでは、中小企業のグローバルな競争力強化、オープン・イノベーション、SDGsなどの視点から、ビジネス戦略や事業展開に資する知的財産の役割に関し、国内外の有識者や業界・企業のマネージメント層による講演の他、イノベーション・サイクル活性化に資する知財管理を行うためのWIPO提供ツールの紹介、さらに、「日本がイノベーションを生み出すために」とのテーマの下でのパネルディスカッションなどを行います。
 無形資産に新たな価値が見出されている時代だからこそ、中小企業やスタートアップ企業には知的財産を強く意識し、事業発展を促進させる梃子として活用することが必要です。本シンポジウムが、その第一歩として良い機会となれば幸いです。
 皆様のご参加、心よりお待ち申し上げます。

プログラム

日 時 2021年12月2日(木)16:00~19:35
2021年12月3日(金)16:00~19:00
12月2日
プログラム
1.開会挨拶
2.基調講演:知財基本法から20年
  ~知財は中小企業・スタートアップを支援する
3.SMEを取り巻く市場動向解説
4.日本のSMEの知財活動の活性化に向けて
5.イノベーションのエコシステムに向けて、
  スタートアップ成功国カナダより学ぶ
6.WIPO グローバル・イノベーション・インデックス 諮問委員会
  委員インタビュー
12月3日
プログラム 
7.環境と知財
8.グローバルな知財活用に向けて
9.パネルディスカッション:日本がイノベーションを生み出すために
10.閉会挨拶 
言 語 日本語・英語(同時通訳あり) 
参加費 無料(事前申込制) 
参加申込 プログラム詳細および参加申込方法はこちらをご覧ください。
主 催  世界知的所有権機関(WIPO)日本事務所
世界知的所有権機関(WIPO)知財ビジネス部門

知財関連のお知らせ

【入会のご案内】会員のメリット、法人/個人会員のお申込み