分科会 Subcommittee

コンテンツ・マネジメント分科会

<オンライン開催>
日本知財学会20周年記念 コンテンツ・マネジメント分科会連続研究会
~日本を勝ちに導くXR/メタバースの知財政策と実務~
第5回「ARサービスと知的財産」(第76CMSC研究会)

 日本知財学会は2022年で設立20周年となります。そこで、コンテンツ・マネジメント分科会では、設立20周年記念企画として、連続研究会「日本を勝ちに導くXR/メタバースの知財政策と実務」(全6回予定)を開催致します。
 第5回は、「ARサービスと知的財産」と題して研究会を開催致します。
 ポケモンGOをはじめ、消費者を含めた広い需要者層にXR技術が広まったきっかけはARによるところが大きいでしょう。ARクラウド、位置合わせ、ディスプレイ技術など様々な技術の発達により、コンテンツに関わる産業分野でもARサービスに寄せられる期待は大きいといえます。ARの更なる普及に向けて、ARにまつわるプラットフォームと様々な種類のコンテンツを扱う企業を招き、知的財産法上の課題とその解決策を議論します。

【日 時】 2022年8月25日(木)18:00~20:00
【形 式】 オンライン(Zoom)
       ※事前申込制。前日までにURLを送りします。
【内 容】
1. 話題提供①「ARクラウドについて(仮)」
牛尾 湧 氏(株式会社プレティア・テクノロジーズ 代表取締役)
https://arcloud.pretiaar.com/

2. 話題提供②「音のARについて(仮)」
竹下 俊一 氏(株式会社GATARI 代表取締役)
https://gatari.co.jp/

3. 話題提供③「ARと知的財産(仮)」
関 真也 氏(関真也法律事務所 弁護士・NY州弁護士 / 上級VR技術者)
※当分科会幹事《本連続研究会企画》
https://www.mseki-law.com/
【参加費】 無料、事前参加申込制
【参加資格】どなたでもご参加いただけます。
この機会に、日本知財学会へのご入会およびコンテンツ・マネジメント分科会へのご登録をご検討下さい。
【参加申込】以下のフォームからお申込みください。
https://fs223.formasp.jp/c358/form8/
※申込期限:2022年8月23日(火)
《本連続研究会の今後の予定について》
・第6回「アバターにまつわる権利関係(仮)」
 (2022年9月29日(木)18時~20時)